学生の毎日挑戦ブログ!

建築学科の学生が脱毛に挑戦!

どうも私は建築学科に所属する生徒のタマキと言います!

最近脱毛に興味を持ち、体験したくなったのでこのブログを立ち上げました!


 

脱毛の動機

今考えると、私は高校生の頃から、かなり毛深く、そのことで悩んでいました。

なので、ずっとなんとかしなくちゃとも思ってたのです。

市販の脱毛クリームを買ったりしていましたが、全く効果がなく、それっきりにしていました。

しかし、やはり20歳近くなってくると、この悩みはどんどん大きくなってきたのです。

周りの建築学科の男性にも見られているんじゃないかという気持ちも出て、周りの目も気になり始めていました。

去年の夏に、友達に海にも誘われましたが、ムダ毛が気になり結局断ってしまったというエピソードも持っています。。

このままでは、付き合いの悪い生徒になり、恋愛もできないだろうと思ってきました。

なので、脱毛のサロンに通ってみたいと思うようになってきたのです。

 

ムダ毛のせいで自信が持てない日々

私はムダ毛があることによって自信がない日々を送っていました。
なんとか、体であれば服を着ればなんとかなります。
ただ、顔の毛はなんともなりません。
女なのにも関わらず、ヒゲがうっすら見えるくらいの濃さでした。
被害妄想なのかもしれませんが、化粧をしてもヒゲがうっすら見えている気がしてならないのです。
そのせいで、化粧もどんどん濃くなっていき、逆に男子受けしなくなるような
化粧が濃い女性へと変貌していくのでした。
化粧はうまくなったかと思いますが、コンプレックスはいつまでも消えません。

ある時はこんな毛深い女に生んだ両親を恨んだこともありました。
さすがに今は恨んでいませんが、当時は本気で恨んでいました。

このムダ毛をなんとかしなくてはとはずっと思っていたのです。


 

脱毛したいけれどお金がない

ずっとなんとかしなくてはと思っていたのですが、
お金もなかったのです。当時は高校生でしたし、
家も貧乏だったのでどうしようもありませんでした。
今思えば、この時に脱毛できていたら人生は変わっていたのかなとか思ったりもします。

なので、大学の建築学科に通い始めてからバイトをするようになったのです。
脱毛には20万円以上かかります。
今、お金を貯めている最中ですが、なんとか今年中には貯まりそうです!
なので、お金を貯めている間にどの脱毛サロンがいいのかを研究しようと思いました!

このブログで研究したことを書いていきますので、
脱毛始めたい人は一緒に頑張りましょう!